Hatena::Groupacephale

名菓アカデミズモとかわいそうな牛 このページをアンテナに追加

アカデミズモは、アカデミズムの裏庭。そこには亀たちが棲んでゐます。



もともとは「京都アカデメイア」スタッフのグループブログの一つということで始めたブログですが、現在は個人的な雑記として用いています。心にうつりゆくよしなしごと等を記録することとします。

■写真主体のブログはこちら:
京都ぬるぬるブログ
http://yaplog.jp/maternise/

(パイロン、貼り紙、絵馬、動物、犬など)

■LINEスタンプ各種発売中です:https://store.line.me/stickershop/author/52173/ja

■京アカでの書き物:
「精神分析とジェンダー」ブックガイド
書評『バンギャル ア ゴーゴー』
書評『摂食障害の語り 〈回復〉の臨床社会学』
書評『勝手にふるえてろ』



カテゴリー




 | 

2012-02-29これまでの京アカ関連ビラ&ポスター等

閏日っ。

完全に自己満足ですが、これまで京アカ関連で作らせてもろた素材やビラやポスターを整理してみまーす。

ではいくよっ★




(も)くんが京都アカデメイアというものを作ろうとしてると聞き、わたしは京アカってどんなもんにしようとしてるんだかよう分からんまま、気づけば(も)くんの家に集まって京アカホームページを作ろう!という話になっており、なんか参加することになり、よう分からんまま(あ)氏と三人で集まって、わいわい作ったんを覚えてます。

そのときとりあえず、メンバーとしてその場にいた三人の名前をupしたんですが、(も)くんが「社会思想史」と専攻を記していたのに対し、(あ)氏は「ホームページ担当」、わたしは「ホームページデザイン担当」と名乗り、(も)くんが「技術屋ばっかりじゃないですか…僕もビラ担当とかにします」と言い出すなど、当初から意味のわからん団体臭でいっぱいでした。


そのときに、トップ頁のロゴを作らせてもらうことになり、作ったんがこれです。当時わたしはやたら桜にこだわっていて(4月だったし)、桜と宇宙っぽい感じにしたんや。いかにも素人の作って感じですが(素人なんですが)、京アカにこめた雄大な思いがつたわりませんか?(京アカって何とかいうてたくせに…)


f:id:may_ca:20120229151654j:image




その際に、ぼつになったものたち。



f:id:may_ca:20120229151927j:image


f:id:may_ca:20120229150429j:image


f:id:may_ca:20120229150430j:image




さいきんのロゴ。


f:id:may_ca:20120229132859j:image:w500





  • その2. ついったーアイコン

NFイヴェントをやることになって、ついったー始めようと(つ)くんが提案したんでしたっけな。忘れたけど。ついったーも最初はぜんぜんつぶやいてませんでしたね。。

そのつぶやかないついったー用につくったアイコン。みずみずしい感じにしようと、五月の菖蒲をイメージしたんですが、とにかくつぶやかなかった。


f:id:may_ca:20100908114959j:image



現行のアイコン。


f:id:may_ca:20120229132901j:image




サイトからブログにリンクしているバナーです。だから何?って感じですが。


f:id:may_ca:20120229132902j:image



読書会のページに使ってる素材です。これもだから何?て感じです。


f:id:may_ca:20120229132906j:image




  • その5. NF(2010)

NFにチャーリーさんを呼ぼうちうことになって、大学生活××年間をNFと無縁のままに生きてきたわたしは、わわーとなったものです。みんなが「NFに企画をやろう!」と言いだしたとき、講演企画とは思わず、「たこ焼き屋?ワッフル屋?」とおもってしまったことをここに告白いたします。

で、これはNF用ビラ。らくだを切り抜くんがたのしかったです。(http://acephale.g.hatena.ne.jp/may_ca/20101027) 

しかし今見ると、見辛いビラやな。。すみません。


f:id:may_ca:20120229152243j:image


f:id:may_ca:20120229152244j:image






  • その6. 『アートクリティーク』ポップ

京アカとは直接関係ないんですが、『アートクリティーク』が出たときに、ガケ書房さんに置いていただくポップを書かせていただきました。フリル付けたりマニキュア塗ったりして、わたしは楽しく作ったんですが、S井さん的にはこれでええんかちょっと心配しました…。


f:id:may_ca:20101130153033j:image


f:id:may_ca:20110206170053j:image




  • その7. 異分野学生交流会

これって2011の新歓企画? ちうことはもう1年くらい経つんですかのう。早いのう。。会自体にはちらっと顔出しただけでした。

異分野交流っていうから、動物がいろいろいるといいかと思って、切り絵した。軽音サークルと勘違いしてきてくれる人がいたらいいなと思って(いない)ギターとかも。ギターのモデルはウィルコテレキャスターです。


f:id:may_ca:20120229152345j:image



このビラ見て来てくれた人っているんかいね。写真の選定で、楽しげな写真があまりにも少なくて涙した。


f:id:may_ca:20120229152346j:image



  • その9. 合ケン

サイエンスルーさんとの合同企画。これはたくさん人が来てくれて盛り上がりました。ただし、すべてはサイエンスルーさんの力…。


f:id:may_ca:20120229152453j:image



  • その10. 変ビラ

「何このビラ!?」って思わせて気を惹くのってあるじゃないですか。そういうのを狙って勝手に作って貼ったんですが、たぶん何の効果もなかった。このキャラは、インビューさんといいます。


f:id:may_ca:20110921163848j:image:w500


f:id:may_ca:20110921174856j:image:w500


f:id:may_ca:20110921161922j:image:w500



  • その11. 人環フォーラム学生企画「ジンカンってどんなところ?」

懲りずにインビューさんを出演させてみました。「何これ?ジンカンってこんなところなの?」と思って来てくれるを狙ったのですが、このイベントは人が少なかったことを思えば、単に怪しまれただけで終わったようです。

この頃の京アカは集客力について悩んでいましたが、私のせいのよーな気もします。。


f:id:may_ca:20120229152454j:image


f:id:may_ca:20111021133018j:image




  • その12. NF(2011)

そしてNF真山仁さんをお呼びすることになり、せっかく真山さんが来はるんならお客さんを集めんとあかん…!ということでなんか緊張してつくった。このときはビラだけでなく、(な)くん主導のもとみんなでタテカン作ったりして、学祭きぶんを満喫できましたわ。


f:id:may_ca:20120229152455j:image


f:id:may_ca:20120229152456j:image




カラーver

f:id:may_ca:20120229152457j:image




今年から新たに始まったイヴェント。ビラは、レインボーをうれしがって使いすぎて昔流行った「デザインのうるさい個人ほめぱげ」みたいになっているきらいがあるが、イヴェント自体は快調なようで良き哉。


f:id:may_ca:20120229152458j:image


f:id:may_ca:20120229152459j:image




ほかにもなんかあった気がするが忘れました。

まったく素人作りですが、こんなんでよろしければ、今後もビラのご用命はお気軽に。。

 | 





最近のコメント