Hatena::Groupacephale

名菓アカデミズモとかわいそうな牛 このページをアンテナに追加

アカデミズモは、アカデミズムの裏庭。そこには亀たちが棲んでゐます。



もともとは「京都アカデメイア」スタッフのグループブログの一つということで始めたブログですが、現在は個人的な雑記として用いています。心にうつりゆくよしなしごと等を記録することとします。

■写真主体のブログはこちら:
京都ぬるぬるブログ
http://yaplog.jp/maternise/

(パイロン、貼り紙、絵馬、動物、犬など)

■LINEスタンプ各種発売中です:https://store.line.me/stickershop/author/52173/ja

■京アカでの書き物:
「精神分析とジェンダー」ブックガイド
書評『バンギャル ア ゴーゴー』
書評『摂食障害の語り 〈回復〉の臨床社会学』
書評『勝手にふるえてろ』



カテゴリー




 | 

2011-04-12

もう会えないかもしれない 他人になるかも

| はてなブックマーク -  もう会えないかもしれない 他人になるかも - 名菓アカデミズモとかわいそうな牛

春なのでピーズを聴いている。




これまでの春の、ふにゃふにゃをおもいだす。

ピーズの92年のアルバム『クズんなってGo』は、たぶん、20代で一番よく聴いたアルバムだ。


クズんなってGO

クズんなってGO


春の、ぽやんとした、浮かれたようでなんもない感じ。「今度また会えるのが/分からないいつなのか/もう会えないかもしれない/他人になるかも」。黄色っぽい花粉のにおい。あと、ピーズってダメとか情けないとかであんまかっこいいって形容されないが、ギターが地味にすごくかっこいい。

 | 





最近のコメント