Hatena::Groupacephale

名菓アカデミズモとかわいそうな牛 このページをアンテナに追加

アカデミズモは、アカデミズムの裏庭。そこには亀たちが棲んでゐます。



もともとは「京都アカデメイア」スタッフのグループブログの一つということで始めたブログですが、現在は個人的な雑記として用いています。心にうつりゆくよしなしごと等を記録することとします。

■写真主体のブログはこちら:
京都ぬるぬるブログ
http://yaplog.jp/maternise/

(パイロン、貼り紙、絵馬、動物、犬など)

■LINEスタンプ各種発売中です:https://store.line.me/stickershop/author/52173/ja

■京アカでの書き物:
「精神分析とジェンダー」ブックガイド
書評『バンギャル ア ゴーゴー』
書評『摂食障害の語り 〈回復〉の臨床社会学』
書評『勝手にふるえてろ』



カテゴリー




 | 

2010-07-27

模擬授業

| はてなブックマーク -  模擬授業 - 名菓アカデミズモとかわいそうな牛

模擬授業でした。

もう4回目か。順調ですね。

N島さんの話芸にひきこまれました。あの口上手さは、ほんとうにうらやましいです。(注:口上手=口下手の対義語。ほんとにそんな言葉あったっけ?と思って今ぐぐったら存在していた。)

京都学派って、にしだ……とか たな…べ……?とか てつがくのみち……?? とかぼんやりイメージはあっても、詳しいことはぜんぜん知らなかったので、そういった、「ぼんやり知ってるけどよく知らない」ことを専門の人が教えてくださるとやっぱりうれしいですねエ。


それにしても、いつも思いますが、O澤先生の名がもはや「あの戦争」(c:佐伯先生)並みの、枕詞抜きで口にしてはならぬ語になりつつあるのが笑えます。まるで崇徳上皇のような。京都にありてわれわれがこんなにも抵抗を感じながらその名を呼んでいるというに当のO澤先生はなんだか東都であざやかにO文字の他者

 | 





最近のコメント