Hatena::Groupacephale

daisetsuの日記

2010-11-06

響くものがありすぎた、音色以外に

21:23

魂のピアニスト、フジコ

私生活に迫ったドキュメンタリー

菅野美穂主演ドラマ

そして自伝

asin:4101361916

ここにあとオーラの泉に出演した時の動画も付け加えたいが割愛。

この間その動画を観て感動した。今日はやらねばならぬことをほっぽりだして一日中フジコ一色だった。わざわざルネまで自伝を買いに行ったのだ。

フジコはクリスチャンで、そしてカトリックである。それだけで何か惹かれるものがある。私はクリスチャンではないけれど。

フジコは言っている。

「永遠の命っていうのは、もう・・固く信じてますからね。だから、皆さんに、それを信じて欲しいですね。そういう事を・・。神様は、いつでも見てるし。・・・この世の人生は1回じゃないから。上手く、やんなって言いたいですね」

宗教を生きている人に途方もなく惹かれる。なぜかしら、それも今年になってから急激にそういう志向が高まった。うちはなにも宗教をやっているわけではないし、信心深いけれども別に宗教団体に入っているわけではない。ごく一般的な「日本人」だ。しかし私は彼女の、この信仰を貫くような生きざまに惹かれている。そして確かに、彼女は信仰を貫いたのだ、と言われている。

私にとって信仰を貫くとは。

ため息の中に潜む私の思いは。

ゲスト



トラックバック - http://acephale.g.hatena.ne.jp/daisetsu/20101106